Labels

8.19.2014

三豊ナスのからし漬け

香川県に住んでいるのですが、地元の食材で何か作れないかなーと思っていたら、三豊ナスのからし漬けのことを思い出しました。
三豊ナスっていうのはね、普通のナスの3倍くらいのサイズがあるかなり大きめのナスで、ぽてっとした形をしていて、果肉がふわふわ柔らかいナスなの。
天ぷらなんぞにして食べた日にゃぁ!
美味しくて食べ過ぎて、後で後悔するくらいよ(笑)
ムースみたいなふわふわしたとろけるような食感になって「え?これナス?こんなの食べたことないー!」ってびっくりするかもしれない。是非、機会があれば食べて頂きたい。

以前、三豊ナスがTVに出た時の番組がyoutubeにupされていたのでご覧あれ。



三豊ナスで作ったからし漬けは、うちの地元ら辺では子供の頃から慣れ親しんだ味。
この時期はどこのおうちも作って食べてると思う。

そのおうちそのおうちによって微妙にレシピも違うから、ご近所さんからお裾分けを貰ったら、ほほぅあの奥さんなかなかやるな、なんて言ったりしてね。

ではでは、私のからし漬けのレシピをご紹介します。

**材料**
三豊ナス 2個
塩 小さじ2
からし粉 小さじ2 (または練りがらし小さじ2)
ぬるま湯 小さじ2 (練りがらしを使う場合は、ぬるま湯は必要ありません。)
濃口醤油 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1と小さじ1
酢 小さじ2

**作り方**
1. ナスを2cm角に切りボウルにいれ、塩を全体にふります。塩が全体に馴染むように、手でざっざとまぶします。


2. 冷蔵庫で1~2時間置きしんなりして水気が出てきたら、ざるにあけて水を切り、キレイな水でよくすすぐ。ざるにあけて水気をきって、両手でナスをぎゅーーーーっと絞りナスの水気を抜く。(ナスはアクが結構あるので、よ〜く絞っておいた方が良い。)
茶色い汁が出て来ます。

3. 粉からしをぬるま湯で溶く。そこに、醤油、みりん、酒、砂糖、酢を加え混ぜます。


4. 絞っておいたナスに、先ほど作ったからし液を加え、全体にからませます。


5. 瓶などの密閉容器に入れて、 1日冷蔵庫で置いたら食べごろに。3日くらいで食べきって下さい。
からしで鼻ツーンとくるから気をつけて!
うちでは山清というところの「鬼からし」っていう粉からしを使っているけれど、練りがらしでもできます。
鬼からしってネーミングがまたすっごく辛そうでしょ?
普通の千両ナスを使う場合は5~6個で作ってみて下さい。
練りがらしを使う場合は小さじ2で、ぬるま湯小さじ2は必要ありません。
お子様が食べる場合は、砂糖を小さじ1足すと、甘めのからし漬けになりますよ〜。
ツーンとした辛みがきっとクセになります!ご飯がすすむ味。





7.28.2014

Oishii Japanのレシピコンテストで最優秀賞を頂きました。yay! I won grand prize at Japanese recipe contest!!!

Yattah!!!
I'm so happy to announce that I won Grand Prize at Japanese recipe contest!!!

http://www.recipe-blog.jp/sp/140623contest

Thank you soooo much!!!

やったーー!
農林水産省とPinterestとレシピブログと楽天レシピとSnap Dishが共同で行った和食レシピコンテストで最優秀賞を頂きました♪
http://jp.blog.pinterest.com/post/93074683240/oishii-japan




アメリカから帰国した当初、和食はなんてヘルシーで美味しくて美しくて素晴らしいんだろう、これを海外の人達にも紹介したい!という思いでこのDa Washoku Kitchenというブログを作ったのですが(和食と言いつつアメリカのデザートレシピが多いとよく言われますが、アメリカのデザートも好きなんだもの…。)、英語でレシピを作るのはなかなか大変なこと。料理の試作をして写真を撮って、ブログ記事を書く、それだけで一日かかることもありました。
でも、やってきて本当に良かった。ありがとうございます。
最近はあまりブログのupも出来ていないのですが、またもっと頑張って行かねば!と気持ちを新たにしました。
まずはいいカメラが欲しいよ。(←ずっと前から言ってる割にどれがいいか迷って買えてない。)
これからも、どうぞ宜しくお願い致します♪




7.07.2014

Mango Lassi Frozen Dessert in a Jar. マンゴーラッシーアイス。

缶詰のマンゴーを使って、マンゴーラッシーアイスを作りました。
Mango Lassi Frozen Dessert in a Jar.

缶詰のマンゴーはスーパーで100円で売ってるもので、これをピューレ状にして瓶に入れて、あと家にあったヨーグルトを少し入れて、またマンゴーピューレを入れて、冷凍庫で3時間くらい固めただけなので、めちゃめちゃ簡単よ。
マンゴーのとろーり感が美味しいって我が家では大好評だったわ♪

  *材料* 3〜4瓶分
マンゴー 缶詰のものを一缶
砂糖 小さじ2
加糖ヨーグルト 大さじ2 

  *作り方*
1. 缶詰のマンゴーを、飾り付け用に少しよけておき、さいの目切りに切っておきます。残りを器に入れ(シロップは使いません。)、砂糖を入れ、ブレンダーでピューレ状にします。
2. 瓶の半分くらいまでマンゴーピューレを入れ、ヨーグルトを入れ、その上からマンゴーピューレを入れます。
3. 冷凍庫で3時間程度凍らせて、飾り付けように置いておいたマンゴーを飾ります。

簡単でしょ?
夏のデザートにどうぞ!さぱり美味しいよ〜。



2.14.2014

my WASHOKU recipe is on sisterMAG issue 11. ベルリンの雑誌にレシピが載っています。

I am thrilled to share the good news!
my CHAWANMUSHI recipe is on Berlin's beautiful  magazine 'sisterMAG' issue 11!!!!
yay yay!
How cool is that!

Here's link. http://issuu.com/sister_magazine/docs/sistermag-issue11/151?e=0/6714958
I've been interested in American baked goods. but I basically cook Japanese food WASHOKU for myself.
and this blog 'Da Washoku Kitchen' was supposed to write about WASHOKU recipe... haha.It's OK.

anyway, Check out the magazine. It's cool!





私の茶碗蒸しのレシピが、ベルリンの雑誌の和食特集に載りました。
リンクはこちら。http://issuu.com/sister_magazine/docs/sistermag-issue11/151?e=0/6714958
普通のカメラで撮った写真だけど大丈夫かなーなんてちょっと心配していたのだけど、いい感じに仕上げて下さいました!
けど、やっぱしデジタル一眼かミラーレス欲しいね。写真て大事だもんね。
ベルリンって、アートにも気合いが入っていて、若い方の活躍がすごいて聞く。
どんな街なんだろうな。一度行ってみたいもんだ。
あと、最近はアメリカンなお菓子に興味がいっちゃってるから、和食レシピもまたどんどんアップしていこうって思いましたわ!


2.09.2014

S'more Toast. スモアトースト!

アメリカのキャンプの定番お菓子にS'moreというのがあります。
これはね、グラハムクラッカーに板チョコと焼いたマシュマロを挟んで食べるっていう、めっちゃ甘いけどとろーっとマシュマロが溶けて美味しいおやつで、家でもよく食べていたの。
マシュマロはこんな風にして焼く。
最近、食パンの上にチョコスプレーをまんべんなくふって焼いて食べる。っていうのが朝食のお気に入りで、
最近のお気に入り。チョコトースト。

そこにマシュマロものせちゃえばよくない?って思ってS'more Toastというのを作ってみました♪
S'more Toast

げっへっへ!
簡単だけどね、美味しいよ。元気出るよ!

レシピというほどのものではないけれど、一応レシピです。
 *材料* 1人前
食パン 1枚 (私は最近全粒粉の食パンが好きです。)
チョコスプレー 大さじ1
小さめのマシュマロ 適量

 *作り方*
1. 食パンにチョコスプレーをスプーンでまんべんなくふりかける。
2. マシュマロをのせて程よい具合に焼く。それだけ!!!

小さめのマシュマロの方が火が早く入るのでオススメです。
是非、熱々の時に食べてね。マシュマロがとろーんとなるのが美味しいのでね!

バレンタインは何も恋人同士だけのものじゃないと思うの。
ご夫婦や、ご家族のバレンタインの朝食の時に、こういう手軽なチョコメニューで愛を伝えるのもいいんじゃないかしら?
これならすぐ作れるしオススメです。
Enjoy!!!



レシピブログに参加中です。もし良ければ下のピンクのボタンにクリックお願いします〜。